子どもはやがて大人になります。でも、子どもたちにはその実感はありません。
 ただ、どんな大人になりたいかという夢や希望をたくさん持っています。
 子どもは家庭で、学校で、そして地域の中で育っていきます。
 大人になったときに「地域・社会で生きる力」を持っていることが大切です。
 その力を学校・家庭・地域が三者一体となり、協力し合って育むことが必要不可欠です。
 子どもたちの夢や希望を実現させるため、そして、社会で生きる力を育むため、開かれた学校づくりを進めるとともに、3つの力の育成と豊かな心の育成に取り組んでまいります。
 ご理解、ご協力をお願いいたします。