「大規模地震」発生の場合

・藤沢市が震度5弱以上の場合 

・地震予知情報が発表された場合等を含む

1.児童が学校にいるとき(学校に遊びに来ている場合も含む)    

保護者による引き取りを実施。学校に迎えにきていただきます。原則として、電話連絡はいたしません。                 

・迎えがない場合は、学校で保護します。

・引き渡しの原則・・・あらかじめ児童引き渡しカードに記載されている方のみとします。

2.登校中、下校中

・登校していない児童、下校してしまった児童について、保護者と連絡等を行い、安否確認を実施します。 

3.下校中、家に保護者が不在の場合

・下校しても家に保護者が不在の児童は、学校で保護しますので、家に帰っても一人になる場合は、学校に戻るよう指示しておいてください。

・家の場所等によって、状況は異なりますので、学校か家のどちらか安全な方に避難するよう日頃から話し合っておいてください

   

「大雨」や「台風」などへの対応

1.学校の判断で、自宅待機や休校とする場合

午前7時頃からメール配信を行います。(メールに登録していない方には、電話で連絡いたします。)

2.メール配信や電話連絡がない場合

午前7時の時点で、藤沢市に「暴風」「大雨」「洪水」「大雪」「暴風雪」の警報(注意報や波浪警報は除く)が発令されている場合は、「自宅待機」とします。

・その後の対応については、状況を見て、学校からメール配信(電話連絡)を行います。

3.警報が発令されていても、平常授業を実施する場

・警報が発令されていても、天候が回復に向かっている場合は、学校が状況を判断し、授業を行います。
その場合は、メール配信(電話連絡)を行います。

4.その他

・児童にとって危険が予測されるときは、学校からの連絡の有無にかかわらず、保護者の判断で登校を見合わせるようにしてください。

・学校への問い合わせが多いと、回線がふさがって必要な連絡ができなくなってしまいますので、緊急の連絡以外、お問い合わせはご遠慮ください。

・警報等は、市町村別に発令されるようになりました。自宅待機となるのは、藤沢市が該当する場合ですので、藤沢市のホームページ気象庁のホームページ等でご確認をお願いいたします。

風水害時における警報確認のためのHP
藤沢市防災気象情報
気象庁ホームページ