すばらしい快晴のお天気の下、今年度の野外給食が行われました。

10月下旬にしては暑いくらいのお天気で、自然と日陰に人が集まっていました。

まずは献立。吹き寄せおこわ、鶏の唐揚げ、野菜のレモン醤油がけ、みかん、麦茶でした

校長は検食という大事な仕事があるので、子どもたちよりも先に食べておかなくてはならず、子どもたちと一緒には食べることができません。

そこで、検食を素早く終わらせ、校内の様子を見に行ってきました。

緑色に新装となり、昨日から使えるようになった中庭では、日陰からどんどん場所がうまっていきます。

その下のスペースは全面日陰で大人気!

一方、5年生や2年生は教室の近くで食べていました。

 

和室の屋根部分にあたる家庭科室前のテラスでも・・

気持ちよさそうに食べていました。

とにかく、快晴無風というすばらしいお天気に恵まれたことが何よりでした。

今年の子どもたちはきっと行いが良いのでしょうね!

最後にいつものぱくぱく便りをどうぞ