今日から1年生の給食もはじまりました。

ワクワク・ドキドキのはじめてのきゅうしょく。メニューは恒例のカレーライスとフルーツあえです。

6年生が全国学力状況調査のためにお手伝いに来ることができませんでしたが、応援の先生や調理員さんたちの助けを借りて、立派に配膳をしていました。たいしたものです。

給食が始まる頃には6年生のお兄さんお姉さんたちも駆けつけて、楽しそうにモリモリ食べていました。

 

さて、食べ終わると最後の難関が待ち構えています。そう、これ!

牛乳パックを洗うために開くことです。1年生の力ではなかなか開くことができず、しかもちょっとコツがいるので、ここは6年生の出番です。

写真のように一緒に手を添えて教えてあげている姿は、見ていて心が温かくなる微笑ましい光景です。

これだけやってくれるだけでも、担任の先生たちは大助かりなのです。

6年生は午前中フルに頭を回転させた後で大変だっただろうけど、ありがとう!

明日からもよろしくね!