久しぶりのソフト麺、昭和30年代生まれの私にとって、給食というとソフト麺のイメージです。パンはもちろんコッペパン。最近の給食はずいぶん進化しなたとつくづく感じます。本当に毎日おいしいものばかりで幸せです。2学期に入り、給食の残りが少なくなったそうです。給食をしっかり食べるって、いろいろな意味で大切なことですね。ちなみに私は生まれてから給食を残した記憶がありません。(校長)