実は子どもの頃、ソフトめんの日は、それほど嬉しくなかったのです。

もちろん給食は大好きで、毎日おかわりをするような少年だったのですが、ソフトめんが大好きだったという記憶が、あまりないのです。

ソフトめんの味そのものは、それほど進化したとは思えないので、きっと味覚が変わったのでしょうね。

または、汁の味や具が変わってきたのかもしれませんね。

どちらにしても、今日の ”ごもくあんかけ” はとーってもおいしかったですよ。(校長)