酢豚に使われたのは、藤沢産の夏野菜 トマト と きゅうり !

そして、ごはんは 枝豆

というわけで、どちらも夏野菜。

強い日射しを浴びながら成長した夏野菜には、力強さを感じますね。

”えだまめごはん” は ”グリーンピース” ごはんに比べてくせが少ないので、子どもたちも好き嫌いが少ないかなと思います。

パクパクだよりのクイズに書いてあるように、トマトに含まれるリコピンは、体内で老化物質の生成を抑えるということなので、皮はむかないほうがいいのですね。

実は、昨日実家で食べたトマトは皮がむいてあって、食べやすいななんて、ちょうど感じたばかりだったので、ちょっと反省・・・

母親には「皮をむかない方がいいらしいよ」とすすめておきます。(校長)