滝の沢小学校のホームページをご覧いただきありがとうございます。

   滝の沢小学校校長 森 伸一(もり しんいち)です。   

   本校は、新しく開発された街『湘南ライフタウン』に1979(昭和54)年 4月、藤沢市28

  番目の公立小学校として開校いたしました。開校時は、全校児童820名・21学級でしたが、そ

  の後、湘南ライフタウンの開発整備に伴い、児童数は急激に増加し、1984(昭和59)年には、

  児童数1829名・44学級と、市内一の大規模校になりました。

   学校周辺は、道路や区画も整備され『いちょう通り』『けやき通り』『かえで通り』の名が

  つくように四季折々の美しいたたずまいを楽しむことができます。公園や緑地も多く、静かな

  住宅地となっています。

   2019(令和元)年4月には、新一年生88名を迎え、全校児童608名・20学級で新年度を

  スタートしました。今年度も明るく思いやりに満ちた環境づくりに努め、「聴き合う関係」を

  もとにしたさまざまなかかわりの中でひとりひとりのコミュニケーション力を育みながら、笑

  顔でつながる学校をめざしていきます。

 

   学校教育目標  『 ひびきあう ことば・こころ・からだ 』

 

    ◎ことば   「よく考える子」

           ◇学びあいの中で、自ら考え、判断し、学びを深め・高める子

           ◇基礎基本の学習内容を身につけ、自らを表現できる子

     ◎こころ          「思いやりのある子」

           ◇自分と友だち、先生、地域の人たちとのかかわりを大切にする子

           ◇お互いを認め、高め、支えあう子

    ◎からだ   「明るく輝く元気な子」

           ◇基本的な生活習慣を身につけ、体を鍛え。健康で安全な生活をする子

           ◇進んで働き、粘り強く最後までやり遂げる子

             ◇「笑顔であいさつ」できる子

 

 

     全てのコミュニケーションの基礎となる「聴き合う関係」を、教室に、職員室に、保護

    者地域の皆様との間に築けるよう努めてまいります。どうぞよろしくお願いします。