第49回 総合かがく展にて                

 

10月18日(木)から10月23日(火) 湘南台文化センター こども館 にて開催

 

 夏休みの理科自由研究を1年生から3年生の作品の内、本校からは11点の作品を推薦作品として出展しました。

その中で、3年生「林 宏人」くんの「最強の柱 作れるか」の自由研究が、中学生の部で優秀賞に選ばれて、10月20日(土)に藤沢市教育委員会平岩教育長から表彰を受けました。

林くんは、昨年度(2年生)に引き続き、2年連続の受賞となりました。

 会場には、小学生から中学生の、およそ1,500点ほどの作品が掲示されていて、どの作品も、不思議に思ったことからその解明に向けて研究し、作品名も含めて、ワクワクするようなものばかりでした。それぞれが研究に取り組んだ真剣なまなざしや、幾度となく試行錯誤を重ねた姿などもよく伝わってきました。