7月20日(水)、体育館にて1学期の終業式を行いました。

1年生にとっては、学校生活の始まりの学期でした。そして、6年生にとっては小学校生活最後の1学期でした。

1年生に「お友達がたくさんできましたか」と質問したところ、元気な返事とともにたくさんの手が挙がりました。となりに並んでいた2年生も思わず手を挙げていた様子が、とてもかわいらしかったです。

1学期の学校生活の中で、『あいさつがよくできるようになってきたこと』『学校のきまりについて、代表委員会で話し合い、みんなが守るようにポスターを描いたり、低学年のクラスにきまりを教えに行ったりした活動が子どもたちの発案により取り組まれたこと』がとてもよかったと思います。

また、5・6年生が委員会活動をしっかりとやっている姿が素晴らしいと感じました。2学期からも一人一人が責任を持って委員会活動に取り組んでくれることを期待します。

終業式の児童の言葉では、3年生の代表が1学期の学習を振り返って話してくれました。

あす(7月21日)から夏休みですが、『交通ルールを守ること』『不審者に気をつけること』そして、『早寝・早起き・朝ご飯』を心がけ、9月1日の始業式には、みんな元気に登校してほしいです。

 

↑ 終業式の様子         ↑3年生の児童の言葉