9月22日(木)・23日(金)、6年生は一泊二日の日光修学旅行に行ってきました。二日間とも雨具を手放せない天気になってしまい、男体山をはじめ日光の山なみを目にすることはできませんでしたが、いろは坂では偶然にも、何頭もの鹿の群れに遭遇しました。地元のバスガイドさんも、こんなに多くの鹿を見たのは初めてと驚いていました。雨がふっても、とてもラッキーでした。一日目は華厳の滝、湯滝、車窓からは中禅寺湖や戦場ヶ原など、日光の自然に触れ、二日目は、輪王寺・東照宮・宝物館の見学をとおして、日光の歴史に触れることができました。

宿舎の梅屋敷旅館では、明るく元気いっぱいのおかみさんに迎えられ、おいしい夕食と朝食をいただきました。子どもたちは、夜のきもだめしや買い物、そして部屋での友だちとのおしゃべりなど、思いきり楽しんだのではないでしょうか。

【一日目】

 

藤沢駅で電車に乗車。出発してから間もなく、車窓からは見送りの保護者の方々が見えました。雨の中、ありがとうございました。子どもたちも手を振っていました。

 

日光駅に到着、駅舎は工事中。駅からバスに乗り、華厳の滝に向かいました。雨はふっていましたが、滝が見えて良かったです。上の写真は、クラス写真の準備中の様子。滝の水量はふだんより多いそうです。

 

 

雨天時の見学場所、日光自然博物館では、映画を見た後に館内の見学をしました。

 

湯滝も水量が多く豪快な流れでした。

 

宿舎に到着し、入館式を行いました。その後、避難訓練をしました。

 

夕食はボリュームたっぷり。ご飯をおかわりする人もいました。

 

【二日目】

  

 

朝食を食べて、宿舎を発ちます。ロビーで退館式をしました。

梅屋敷旅館の皆さん、たいへんお世話になりました。     

 

輪王寺三仏堂を見学して、東照宮に到着しました。鳥居の先に見えるのは陽明門ですが、工事のために被いがしてありました。

 

左の写真は、東照宮の表門付近、多くの観光客で賑わっています。修学旅行の子どもたちもたくさんいました。右の写真は宝物館入口の様子です。

 

休憩店では、カレーライスを食べてから買い物タイム。

日光駅から電車に乗り込み藤沢へ出発です。

 

藤沢駅に到着すると保護者の皆さんが出迎えてくれました。お忙しい中、ありがとうございました。

きっと、この光景は子どもたちの記憶にいつまでも残ることと思います。

改札を出るときに、駅員さんが「保護者の方々が横断幕を持って、たくさんいらしてますよ。」と教えてくれました。

二日間の修学旅行は、無事に終了しました。この二日間、子どもたちは、さまざまな人にお世話になりました。お世話になった方々に改めてお礼申し上げます。