11月17日(木)、快晴の朝、全校集会がありました。今回は『宝さがし集会』です。朝早く、集会委員会の児童が宝に見立てた折り紙を校庭に隠しました。いよいよ宝さがしの開始です。隠されている宝を全校児童が探し回ります。制限時間内に折り紙をたくさん見つけたクラスの勝ちになります。見つけた折り紙は、クラスごとに用意された袋に入れていきます。

 

↑ 集会委員会が宝さがしの説明をします。

 

 

 ←・↑ みんな、懸命に宝を探しています。

  

↑宝が見つかりました。      ↑クラスごとに宝を袋に入れています。