10月1日(日)

 藤沢市修学旅行連合団の最後のグループで、日光に出発します。

 全員参加で、専用列車に乗り込みました。

  

学校の前の線路脇では、保護者の方が大段幕とともにお見送りをしてくれました。

  

無事に日光駅に到着。ここからバスで奥日光に向かいます。

華厳の滝、湯滝を見学した後、戦場ヶ原のハイキングをしました。

  

 

  予定より少し早く宿に着き、楽しみな夕ご飯。

  そして、お土産タイムです。

 

 

 

 

  

お土産タイムと、お風呂が終わった後、益子焼きの絵付けを行いました。

一ヶ月後に学校に届きます。できあがりが楽しみですね。

 

10月2日(月)

2日目の朝、外はしとしと雨が・・・

  朝ご飯は、洋食です。

宿を出る頃には、雨もあがっていました。

宿の方にお礼を行って、東照宮に向かって出発です。

   

五重塔の前には、コンサート用のステージが設置されていて、びっくり。

朝8時。まだ観光客の方が少ないうちに、東照宮境内のグループ活動です。

平成の大改修中の、輪王寺三仏堂の中を見学しました。

銅板を貼っている途中の屋根を上から見られるのは、改修中の今だけです。

二荒山神社、宝物館とめぐり、休憩店「つたや」まで歩きました。

 

 

 お昼はカレーライス。

 おかわりに行列ができるほど、食欲旺盛な子どもたちです。

 

 

 

  

いよいよ日光に別れを告げ、列車に乗り込みます。

修学旅行列車は予定通りの行程で、順調にすすみ、5時前に藤沢駅に到着しました。

帰りは、大道小学校の二階の窓に「おかえりなさい」の大段幕と手を振る先生たちの姿が見えました。

楽しい2日間。よい思い出ができましたね。