1月29日(月)3年生の社会科「昔の道具とくらし」の学習の一環で、市の郷土歴史課の方に、「郷土資料講座」をお願いしました。

市内のそれぞれのお宅から寄贈していただいた昔の道具を持ってきていただき、今とは違うくらしぶりについてお話を伺いました。

  

  

 

 

実際に見たり、触ったりできて、子どもたちも皆、興味深かったようです。