県の共生社会推進課とソフトバンクロボティクス社のご協力をいただき、5年生がPepperくんとの道徳の授業に参加しました

テーマは「思いやりの心と親切」です

Pepperくんの自己紹介では、得意の英語や早口言葉を披露してくれました

 

でもPepperくんにも苦手なことがあります

それは階段や段差です

Pepperくんも学校で楽しく過ごすためには、どんなことが必要かみんなで考え、伝えました

「ぼくのことを考えてくれてありがとう!」とPepperくん

 

町の中でも困っている人はいます

表現できるできないは別ですが、困っている人には親切にしたい気持ちを誰もが持っています

困っている人に出会ったとき、その都度、自分にできることを考え行動してもらえたら

その人だけでなく、自分もきっと笑顔になれることでしょう