1年生 新江ノ島水族館遠足

10月12日(火)は、1年生の遠足でした。空は曇り空でしたが、1年生の心はキラキラ輝き、いつも以上に元気いっぱい。バスが辻堂海浜公園の横を通り目の前に海が見えてくると、「海だ。」「やったあ、海が見えた。」かわいい声があちらこちらから響いてきました。

 

水族館では、たくさんの生き物たちが迎えてくれました。イルカ・アシカショーでは、ドルフィントレーナーの方々の呼びかけに合わせて拍手などで参加し、ショーのテーマである「きずな」を感じるような一体感に包まれました。12時までたっぷり見学した後は、学校の近くまで戻り、近くの公園でお弁当を食べました。感染症対策でお昼の場所が公園になりましたが、今にも泣き出しそうな空とにらめっこをしながら昼食後も公園で遊びました。

バスの乗り方、水族館での見学の仕方などマナーを守って、楽しく過ごすことができました。