ミートソースを食べているときに、昨日のコメントを思い出したのですが、パスタと言えばオリーブオイル。

オリーブオイルは、オメガ9系脂肪酸に分類されるオレイン酸を70%以上含んでいます。

このオメガ9系脂肪酸の体内での働きとしては、善玉コレステロールを下げずに、悪玉コレステロールだけを除く働きがあるので、動脈硬化や高血圧の予防に効果があると言われています。

また、腸の働きを活性化するので、便秘の予防にも効果があるそうです。

動脈硬化と高血圧に悩む私には、うってつけの油ですね。

これで、オメガ3,オメガ6、オメガ9が出そろいました。

このオメガ・・・という言い方は、最近よく聞くようになりましたが、油の味だけでなく、体内での働きを考えて油のとり方を考えることも大事なのですね。

(校長)