2学期が始まって1週間。今週から運動会の練習が本格的に始まります。まだまだ暑いので、体調をくずす子が出ないか心配ですが、とりあえずダンスの練習などはエアコンのある教室も使って、少しずつ始めています。

9月10日(火)朝の時間を使って、恒例になっている校庭の石拾いを行いました。日ざしが強く、校庭に屋根があったらいいのに…なんて思うのは私だけでしょうか。

今年の石拾いは、たてわりグループを使って、環境委員会が企画しました。まず、環境委員が説明し、6年生が中心になって、たてわりグループで集まります。

グループごとに協力して、校庭の石を拾います。最初はみつけるのに苦労していましたが、子どもたちは歩き回ったり、座り込んだりして、一生懸命に拾っています。

15分くらいですが、暑い中、みんながんばりました。おかげで校庭がきれいになり、運動会に向けて一歩前進!です。ありがとう。