11月8日、4年生は横浜方面に遠足に行ってきました。ようやく天候も安定し、秋らしい青空に恵まれた絶好の遠足日和となりました。大庭小学校から横浜まで、バスで1時間あまり。藤沢市内で少し渋滞しましたが、10時には横浜に到着。まずは横浜税関を見学しました。マスコットの「カスタム君」に迎えられ、ほぼ貸し切り状態で税関の仕事をわかりやすく学ぶことができました。偽ブランド品や密輸される動植物の実物展示など、興味深いもので、係の方もやさしく説明してくださいました。建物の上には、横浜三塔の一つ「クイーンの塔」がそびえています。

続いて、横浜の街中を歩いて、「キングの塔」「ジャックの塔」を眺めつつ、シルク博物館へ。時間の関係でちょっと駆け足でしたが、絹織物のできるまでや、日本の各時代、世界各国の美しい衣装の展示など、充実した展示でした。

さらに、山下公園へと向かいます。伝説の豪華客船、氷川丸をバックに記念撮影。少し離れた大桟橋には、現役の豪華客船「セレブリティ・ミレニアム」が停泊中。青空の下、気持ちが大きくなるような景色です。

そして、いよいよ楽しみにしていたお弁当です。ふだんの給食とは違って、お家の人の心がこもったお弁当、子どもたちはうれしそうに食べていました。

お弁当の後は、氷川丸見学です。私も入るのは初めてでしたが、客室や食堂から機械室まで、船内をくまなく見て回ることができます。豪華な内装や、精巧な推進装置には驚かされました。

そして、最後は中華街でグループ別行動。この日は平日でしたが、やはり人の出は多く、4年生は埋もれてしまいそう…。でもみんなしっかりまとまって行動し、500円のお小遣いで思い思いに肉まんやごま団子、唐辛子の形のお守りなどを買っていました。中には今流行のタピオカを買って帰った子も…。

帰りのバスは順調に走り、予定より早く学校に着くことができました。

横浜遠足は学年によって行き先が違います。私も横浜にはよく行きますが、まだまだ知らない見所がたくさんあるなあと感心しました。ご都合がつけば、一度お子様と話し合って行き先を決め、ご家族でお出かけになってもよいのではないでしょうか。