11月22日(月)

【総合かがく展】

 藤沢市教育文化センターで28日(日)まで開催されている「第52回藤沢市総合かがく展」をのぞいてきました。
 以前は「理科展」という名称で長く続いていた事業です。
 市内の小・中学校の児童・生徒の夏休みの自由研究などが発表されています。驚くような研究もあって興味深いです。高谷小学校からも、何人かの児童の夏休みの研究の成果が発表されていました。
 お時間がありましたら見に行ってみませんか。ただし、入場できる時間が制限されていますので、上のリンク先で確認してからお出かけください。

11月14日(日)

地区グランドゴルフ大会

 村岡地区の社会体育振興協議会が主催して行われるこの大会、年に3回予定されていましたが、これまでの2回は残念ながら雨天中止。今回は爽やかな好天の下、「3度目の正直」で実施することができました。校庭に敷設されたコースは全部で8コース。参加は地域の方が30名ほどでした。いくつかのグループに分かれて3ラウンドまわりました。
 皆さんとても上手でした。

 

11月13日(土)

村岡地区総合防災訓練

 例年であれば地区の多くの方が参加し、校庭も使用して開催している防災訓練ですが、コロナ禍の影響で、市の施設従事者による模擬避難所の設営と、自治会・町内会代表者による視察のみの実施となりました。

 

 

あすにのびる子ども展

 9日(火)からODAKYU湘南GATEにある藤沢市民ギャラリーで開催されていた「第59回あすにのびる子ども展」に行ってきました。昨年はコロナ禍で中止となってしまいましたが、今年は開催することができました。市立の小学校と特別支援学校小学部のすべてのクラスから作品が出展されています。高谷小学校のみんなの作品も展示されていました。結構多くの家族連れが来場されていました。

 

10月30日(土)

「高谷保育園 運動会」

 本校の校庭を使って、高谷保育園の運動会が開催されました。
 朝早くから保育園の職員の方が準備を開始。校庭の真ん中を使って観覧席まで含めた「会場」をつくりました。
 いいお天気に恵まれて、しばらくしてやってきた園児と保護者の方たちも笑顔でした。
 テンポの速い曲とかわいい演技が素敵でした。
 

10月19日(火)

「ゆうゆうランド ハロウィンイベント」

 当初は10月23日(土)に開催が予定されていた「ゆうゆうランドのハロウィンパーティー」ですが、新型コロナ感染症の感染防止のため、形式を変えて「ハロウィンイベント」として開催されます。27日(水)から31日(日)までにゆうゆうランドに遊びに行くと、とっておきのおみやげがあるそうです。
詳しくは、こちらで確認してください。

 ゆうゆうランド(高谷子どもの家)は、保護者の方が運営委員を引き受けてくださっています。また、多くの地域の方が「見守る人」をしてくださっています。
 

10月17日(日)

「高谷地区社体協 グランドゴルフ大会」

 前日、凸凹を修復した校庭で、久しぶりに高谷地区の社会体育振興協議会の行事が実施される予定でしたが、朝からあいにくの雨。
 残念ながら中止となってしまいました。
 前回6月の「グランドゴルフ大会」も雨で中止となっていて、とても残念です。
 次回は11月14日(日)に開催されます。今度こそ天気に恵まれるといいですね。
 

10月16日(土)

「校庭の側溝清掃」

 本校のグランドを使用して練習や試合をしている少年サッカーチーム「FC高谷」の指導者、保護者と選手の皆さんが、校庭の側溝の清掃をしてくださいました。
 当日は朝から弱い雨が降っていましたが、清掃を開始するときにはやんでいました。多くのコーチや保護者の方、そして子どもたちが集まり清掃開始。毎年行ってくださっているのですが、昨年は新型コロナウイルス感染症の防止のため多くの人が集まることを断念したので、2年ぶりの清掃となります。
 グレーチング(金属製の側溝の蓋)をあげると2年分の大量の砂が現れました。少し水を含んで重くなっていましたが、スコップですくい一輪車に乗せます。それを校庭隅の砂置き場やグラウンドの凹んだところに運びました。
 終了間際に雨が降り出してしまいましたが、最後まで皆さん頑張ってくださったので、側溝は見違えるほどきれいになりました。グラウンドの凹んだところも修復できました。
 FC高谷の関係者の皆さん、ありがとうございました。

 

 6月 6日(日)

「高谷地区社体協 グランドゴルフ大会」

 久しぶりに高谷地区の社会体育振興協議会の行事が実施される予定でしたが、朝からあいにくの雨。
 残念ながら中止となってしまいました。

 今年は夏のプール開放や地区レクリエーション大会も行われないので、次の社体協の行事は10月17日(日)に開催される「グランドゴルフ大会」になります。今度は天気に恵まれるといいですね。

 4月26日(月)

「子ども日まつり」

 24日(土)に、高谷子どもの家(通称;ゆうゆうランド)で「子どもの日まつり」が行われました。
 高谷子どもの家は、高谷地区とその近隣に住んでいる子どもたちのために、遊び場を提供している施設です。室内遊具、屋外遊具のほか、図書スペースやゲーム等も用意されていて、日ごろは「見守る人」が安全に遊べるように見守ってくださっています。幼児は10:30から12:00まで、小学生は14:30から16:30まで遊ぶことができます。高谷小学校からは少し離れたところにありますが、多くの子どもたちが遊びに行っています。

 例年であれば、年に数回のイベントを実施しているのですが、昨年度は新型コロナウイルス感染症への対策で開催することができませんでした。今回の「子どもの日まつり」も入口でおかし等を配布するだけになってしまいましたが、開始時刻の10:30より前から子どもたちがやってきました。配布予定数は100セットです。開始時刻が近づくと続々と子どもたちがやってきました。

 係の方の指示に従ってきちんと並んで待つ子どもたち。
 10:30に配布を始めました。開始時に並んでいたのはおよそ40人。その後も多くの子どもがやってきます。11:00過ぎ、予定されていた100セットのお菓子はなくなりました。ちょうど子どもたちの列が途切れたところでした。

 次回のイベントは8月28日(土)に「ゆうゆうランドまつり」が予定されています。