2020年(令和2年)7月29日 

保護者の皆様

藤沢市立滝の沢小学校 

校 長   窪 島 義 浩 

 

令和2年度藤沢市立小学校の宿泊行事中止について(お知らせ)

 

 保護者の皆様には、日頃より本校の教育活動にご理解、ご協力を賜り感謝申し上げます。

 4月から2ヶ月の臨時休校後、授業が再開して2ヶ月が過ぎようとしております。マスクの着用、手洗い、ソーシャルディスタンスなど、これまでと違う生活様式を求められる学校生活に、子どもたちも少しずつなれてきているようです。

 はじめに、今年度の宿泊行事に関しまして、保護者の皆様にお知らせする時期が大変遅くなりましたことをお詫び申し上げます。

 現在、新型コロナウィルスの感染状況につきましては、市内、県内、国内それぞれにおいて増加傾向にあり、当初の宿泊行事実施予定時期の9月~10月頃に、その状況が劇的に改善されることは考えにくく、また次のような課題の解決が困難であることから、子どもたちの安全を最優先に考え、今年度の藤沢市立小学校の宿泊行事(日光修学旅行・八ヶ岳野外体験教室・特別支援学級宿泊学習)は、中止とすることにいたしましたのでお知らせいたします。

(課題)

 ・児童が密の状態で長時間活動する(特に宿泊施設内の部屋において)

 ・見学地、利用施設において、不特定多数の一般利用客との接触がある

 ・旅行先で、万一新型コロナウィルス感染疑い、濃厚接触者、感染陽性等の引率職員・参加児童が出たときの対応を想定した場合、十分な安全確保が難しい

 ・感染防止のために、活動の内容や見学地等に様々な制限をして実施した場合に、宿泊行事本来の目的達成が難しい

 藤沢市立小学校長会では、宿泊行事の実施に向けて、例年の安全対策に加え、どのように新型コロナウィルス感染防止対策をすれば、市内35校の児童・保護者の皆様にとって安全安心な宿泊行事が実施できるのかについて検討してまいりました。検討にあたっては、宿泊施設、旅行業者等からの提案・情報等を踏まえ、市教委から提示された宿泊行事実施にあたってのガイドラインに則って、様々な場面を想定し、準備可能な期間から逆算して、ぎりぎりまで、各学校で検討し、市教育委員会とも協議を重ねてまいりましたが、総合的に判断したものでございます。

 子どもたちの思いを考えると、誠に残念で、断腸の思いではありますが、この状況を鑑みてご理解くださいますようお願い申し上げます。

 なお、宿泊行事の代替として、日帰りでの遠足行事等を実施する予定です。今後、利用施設の新型コロナウィルス感染防止対策内容等の確認を行った上で、立案・計画し、改めてお知らせいたします。代替行事に充てる時間を除き、宿泊行事・準備に充てる予定であった時間は、今年度の各学年の教科履修の授業に充てて参ります。また、修学旅行では一部キャンセル料が発生いたしますが国のコロナ対策補助により保護者の方にご負担いただくことはありません。

 保護者の皆様には、引き続きのご理解とご協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。