3月16日(水)              

6年生佐藤結菜さん 新聞で受賞!

「みんな大好き!日本のくだもの」という新聞コンクール。

家庭科の時間に学習したことをきっかけに、興味を持ち

自分で調べて新聞を作り、応募したところ「新聞賞」を受賞!

私も 嬉しい気持ちでいっぱいです。

自分で調べるってすごいことです。

優しいお友達がいっしょに来てくれて2人に

校長室でお話を聞かせてもらいました。

(左が 佐藤結菜さん)

   Q:新聞で工夫したところはなんですか?

結菜さん:小さい子にもわかるように絵やイラストを

     描いたところです

   Q:どうやって調べたのですか?

結菜さん:家族で静岡県に行き、みかん農家の社長さん

     にインタビューなどをしました

新聞です↓

文字も絵もとても丁寧に書かれています。

自分で調べようと決め、相手の方と直接お話しして

調べる事ができるって、すごいことだと思います。

そして、お友達も 自分のことのように喜んでくれています。

お友達:「すごくたくさん調べていてすごい!って思います。

尊敬しています。」

佐藤さんの作った新聞は 他にもあります。

6年生が社会科で、国を選んで作った新聞。

佐藤さんが「エクアドル」について調べた新聞は、

駐日エクアドル大使館のホームページに載っています!

インタビューをしていて 佐藤さんの素敵な笑顔と

まなざしに、心を打たれました。

佐藤さんから、「自分から学ぶことの大切さ」

を教えてもらった気がします。そして

新聞に 小学校6年間の集大成を感じました。

本当に 辻堂小6年生はすごいですね!!

今日の給食             

せきはん ごましお とりにくのからあげ

ゆでキャベツ すましじる のみものセレクト

今年度最後の給食でした。お赤飯は、栗が入っていました。

お祝いの気持ちが伝わってきます。

調理場に返却するときに、6年生のクラスで、

「6年間ありがとうございました!」

と大きな声でお礼を述べたクラスがありました。

調理員さんが、毎日心をこめて力を合わせておいしい

給食を作ってくれている気持ちが伝わっているようです。

卒業式まであと2日です