8月19日(水)に平塚市虹ケ浜 の金目川の河口近くの海岸で県内の公立中学校の生徒が、溺れて尊い命を失うという 痛ましい事故が発生しました。現場は、潮の流れが海に向かって激しく刻々と 変化する離岸流がある河口付近でした。 海や河川などの自然環境においては、季節に関わらず常に危険と隣り合わせです。海や河川などを訪れる時は、保護者の方など、責任の持てる大人と一緒に行き、天候などの状況をみて安全を第一に行動するようにしましょう。

 下のリンクは、水難事故防止のサイトです。正しい知識を身につけて事故を防ぎましょう。

 

守ろう!いのち 学び合おう!水辺の安全 Swim&Survive

→ https://elearning.jla-lifesaving.or.jp/ (外部サイトへリンク)