10月15日(木)2時間目に1年生の道徳の授業におじゃましました。簡単なワークを通して、仲間のよいところを気づく事、自分のよいところに気づく事をねらいにした授業でした。授業は次のように進みました。①プリントの表の中で自分の長所だと思う項目にチェックする。(しっかりしている、礼儀正しい、がまん強い等)②同じ表でグループの仲間の長所だと感じる項目にチェックする。③②のチェック項目を伝え合う。④感想を述べる。真剣に取り組む生徒の姿に、他者理解と自己理解を深めていくことの大切さを改めて感じました。