10月26日から11月16日の約3週間、教育実習生が2名 勉強に来ていました。生徒と年が違いこともあり、生徒も親しみ易かったようです。休み時間などにはにこやかに談笑する姿が見られました。最後に研究授業をおこないましたが、グループ学習やICT教材、付箋紙などを活用して、生徒のやる気を引き出そうとする意欲が伝わってくるものでした。

 

 

 また、次の写真は、本校教諭による1年生の理科の実験の様子です。(音と光の伝わるスピードを比べる実験)グランドに生徒が一列にならんで、伝わったら旗をあげるという実験でした。知識として聞くだけでなく、自分たちで実際に試してみることは大切ですね。

 

 また、次の写真は3年生の学年レクレーションの様子です。グランドに生徒の元気な笑顔と歓声が響きました。