11月9日(火)1年生の国語の授業におじゃましました。「大人になれなかった弟たちに…」と「ちいちゃんのかげおくり」という2つの文章を読み比べて考えたことを伝え合う授業でした。2つの話はどちらも戦争を題材にしたものです。ワークシートに考えたことを書き込んだり、グーグルブックでジャムボードという掲示板を使って、考えたことを伝え合ったりしていました。外は秋雨、教室には静かな時が流れていました。