令和3年度初任者研修(他校訪問 小学校)

日 時 :2021年10月26日(火)13時から
場 所 :藤沢市立羽鳥小学校 

     藤沢市立天神小学校

     藤沢市立新林小学校

指導講師:藤沢市立羽鳥小学校教諭 高部 菜々美  氏                                                     

     藤沢市立天神小学校教諭  大原 一希  氏

     藤沢市立新林小学校教諭  中村 和樹    氏

受講者 :小学校初任者(21名)
研修内容:・開会、挨拶・日程説明

               ・校長講話

               ・授業参観

               ・協議    

研修成果

 今年度は,初任者を3つの会場に割り振り実施した。高部教諭、大原教諭、中村教諭それぞれ個性豊かな授業実践を公開して頂いた。初任者として、授業力向上につながる有意義な参観となった。

   後半の教科指導や学級経営をテーマとした研修では、過去の経験をプリントに整理し、初任者に効果的に伝達する機会となった。

   コロナ禍の中での開催であったため、会場によっては参観による密が心配され、授業の時間帯で教室に入る教師の数を制限することもあった。

<感想> 

・今回の研究授業を参観して、子どもを飽きさせない工夫の大切さを学んだ。導入だけでなく、個人で考える時間、グループで考える時間、全てに工夫がちりばめられていて、子どもたちが生き生きとしながら授業に取り組んでいる姿が印象的だった。

・子どもたちが「自分のめあて」を設定することで、より意欲的に授業に臨み自分で考えノートを作っている姿に、やらせる活動ではいけないのだと改めて感じました。

・事前に子どもたちに教材の写真を撮らせるなど、ロイロノートを駆使して授業が構築されていました。算数でパソコンを使うことがとても新鮮だと感じ、ぜひ自分の授業に取り入れたいと思いました。