ページの先頭です 本文へスキップ

ホーム

ここから大分類です 大分類はここまでです
先頭へもどる ここからページ内容です
ここからページの本文です

    

 

ビワの花が咲きました。そしてヒメリンゴの木には若葉と花が・・・【11月】

 7日に「立冬」となり、季節は冬に向かっていきますが、ふと目を向けると、ビワの花が咲いていました。毎年11月頃に咲くことから「枇杷の花」はこの時期の季語とされているようです。ビワの花言葉は「治癒」「密かな告白」です。ビワの葉や種が古くから万病に効果があるとされた事から、また咲いていることに気づかない程花が小さいということから、この花言葉がつけられたようです。

 気づかれないほど小さいと言えば、教文センター玄関横のヒメリンゴの木に季節外れの花が咲きました。先月の台風ですっかり落葉してしまったのですが、新たに新芽が芽ばえ、やわらかい緑の若葉の中に気づかれないほど小さな花がちらほら咲いて、ここだけは春先のような優しい雰囲気を醸し出しています。 

 

[各研究部会が実施する授業研究セミナーが続々開催中です!]

 

 

    藤沢市教育委員会 教育文化センターのホームページです。                                       

教育研究・教育研修に関する事業の紹介をはじめ、様々な教育関連情報をお知らせいたします。


このホームページは 藤沢市立学校ホームページ のシステムで運用しています。 

ここまでが本文です 先頭へもどる
ここからこのウェブサイトに関する情報です ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です 先頭へもどる