ページの先頭です

ホーム

算数・数学科研究部会

算数・数学科研究部会

研究の内容

 昨年度研究報告書を発刊し、今年度は新しく4名の研究員を迎えました。研究員は学習指導要領のねらい、教科の特質性、そして自身の授業での課題などから方向性を探り、新たな研究テーマを設定していきます。

 

研究員:八森 祐樹(高砂小)  小林 貴稔(羽鳥小)  池田 昇平(大鋸小)

    小川 直美(御所見中) 安倍 沙希子(村岡中)

講 師:横浜国立大学教授 池田 敏和 氏