第1回部会

日 時:8月27日(木)午後3時から

場 所:教育文化センター 教育メディア資料室

内 容:今年度の活動について

    研究員からの所信表明

    授業づくりについて

    

 令和2年度の教育実践臨床研究部会が、ようやくスタートとなりました。

 江原研究員(小1/算数)、諸星研究員(中2/数学)、深澤研究員(中3/数学)から「この1年間どんなねがいをもって取り組んでいきたいか」について所信表明がありました。また「授業ビデオ」を視聴し、授業づくりについて話し合い、その後、野村元研究員提案の研究報告資料ビデオについての意見交換の時間をもちました。

 今年は部会の前身である教育メディア研究部会の発足から数えて、32年目となります。研究のさらなる深化と発展を目指して、今年度も「見えることからの授業の再構築」を研究テーマに、次のことを重視して研究に取り組んでいきたいと考えています。

①教育実践臨床研究の持続と発展のための、研究員による授業実践研究の地道な積み重ね
②教員の世代交代を視野に入れた「学ぶこと・教えること」の本質のたゆまぬ研究
③教育実践臨床研究のさらなる普及拡大